ワンワールドインターナショナルスクールのロゴ
11月11日(土) 23
午後3:00~午後6:00

教育の平等による機会の創出

イベントの概要 国際教育シンポジウム「探究型教育における平等を通じた機会の創出」は、教育の領域における刺激、教育、グローバルな協力の促進を目的とした3時間の権威あるイベントです。大阪のワンワールドインターナショナルスクールにて開催されるこのシンポジウムでは、教育関係者、生徒、保護者、そして一般の方々が一堂に会し、探究型教育が持つ変革の力を探求します。

シンポジウムの意図 本シンポジウムの第一の目的は、世界中の学習者に平等な機会を創出する上で、探究型教育の重要性を強調することである。領事館の要人、教育者、教育の平等を提唱する人々が一堂に会することで、以下を目指す:

  • インスパイア・チェンジ:平等を促進する革新的な教育アプローチを採用するよう、教育者、政策立案者、利害関係者を奨励する。
  • ショーケース・グローバル イニシアチブ:教育の平等を実現する国際的なプログラムやイニシアチブを紹介します。
  • コラボレーションを育む:探究型教育を推進する教育者、教育機関、組織間のネットワーキングとコラボレーションを促進する。
  • 地域社会に力を与える:教育の将来と、より公平な世界を作る上での役割について、地域社会が有意義な対話に参加できる場を提供する。

このイベントを開催することで、OWIS大阪とそのパートナーは、教育の改善に関する継続的な対話に貢献し、すべての生徒が探究ベースの学習を通じて成長する機会を確保することを目指しています。入場は無料ですが、ご興味のある方はぜひ参加登録をお願いします。私たちは共に、教育の平等を通じて明るい未来を形作ることができるのです。

日付:2023年11月11日

時間午後3:00~午後6:00

場所:ワンワールドインターナショナルスクール(OWIS)大阪校

イベントスケジュール

時間
午後3:00 - 午後3:15オープニング
- OWIS大阪校長による歓迎の挨拶
- シンポジウムテーマの紹介
午後3時15分~午後4時00分要人による基調講演
基調講演1

- タイトル:"ウガンダの視点"
- 要人特命全権大使 カアワ・トファス閣下
- プレゼンテーションすべての生徒に平等な機会を与えることに焦点を当てた、探究型教育の推進における自国の取り組みと成果の概要。
基調講演2

- タイトル"ルワンダの視点"
- 来賓駐日ルワンダ大使 アーネスト・ルワムーチョ閣下
- プレゼンテーション教育における平等と包括性を促進することに成功した、それぞれの国の革新的な教育方法とプログラムについての洞察。
基調講演3

-タイトル"教育平等のためのグローバル・パートナーシップ"
- スピーカー[領事部要人3、地位未定]
- プレゼンテーション探究型教育の推進と教育格差の是正を目的とした国際的な協力とイニシアチブの探求。
午後4:00 - 午後4:30パネルディスカッション
- モデレーター著名な教育学者または講演者
- ディスカッション基調講演の内容を振り返り、グローバル教育への示唆を探ります。
午後4時30分~午後4時45分コーヒーブレイク
午後4時45分 - 午後5時45分ネットワーキング
午後5時45分 - 午後6時00分閉会の辞
- シンポジウムのハイライト
- 参加者がネットワークを広げ、アイデアを共有し、講演者や発表者と交流する機会。
- 軽食付きのレセプション
6:00~ 要人レセプション

トピック「ウガンダの視点

スピーカー: 閣下 特命全権大使代表部特命全権大使

概要: すべての生徒に平等な機会を与えることに焦点を当てた、探究型教育の推進における自国の取り組みと実績の概要。

トピック「ルワンダの視点

スピーカー: 閣下 アーネスト・ルワムーチョ氏駐日ルワンダ大使


概要: 教育における平等と包括性を促進することに成功した、それぞれの国の革新的な教授法やプログラムについての洞察。

トピック"教育平等のためのグローバル・パートナーシップ"

スピーカー: [領事要人3、地位未定】。]


概要: 探究型教育の推進と教育格差の是正を目的とした、国際的なコラボレーションとイニシアチブの探求。